メインビジュアル

WORKS

霞町の平家

新築

DETAIL

設計・施工 ラーバン
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2010年
敷地面積 136.3㎡(41.2坪)
延床面積 177.92㎡(53.91坪)
お家の特徴
  • 平屋
  • 中庭
  • 古材利用

CONCEPT

 コンセプトは「古材を利用し、新しく生まれ変わっても記憶の継承」
ご主人が生まれ育った思い出のご実家の建て替えを決意。
新しい家では「平家の立地性を活かし、以前の佇まいの思い出を残したい」とご要望。
そこで以前の住まいの木材を再利用をしながら、様々な記憶を再構築しながら新しい家を提案。
回遊性のある間取りは家族の気配を感じることができ、中央部に中庭を設けることで、「風と光」を取り込んでいる。

一覧へ