メインビジュアル

BLOG

2020.10.29 スタッフブログ :古民家

古民家リノベ「修理・復元・再生」

パッシブデザイン住宅・パッシブリノベ・古民家再生の

自社設計・自社施工一貫体制の株式会社ラーバン 高谷 です。

 

古民家リノベ現場ブログです。

和室の続き間の欄間を復元できないかと当初より要望があったのですが

職人さんの努力もありなんとか無事設置できました。

なかなか見ることのないデザインのものでした。

円形の縁は炭化した黒色の材料でその中に木材を掘った家紋が組み込まれていました。

復元とは「元の位置や形態に戻す」という意味です。

残念ながら当時どのように製作されたかは結局わからなかったのですが

なんとか復元できるようにと、時間はかかっちゃいましたが

想いを込めた再生はできたのかなと思っております。

古民家リノベーションとは古い既存の残すべきものに手を加えながら

修理したり、復元したり、そして再生させたり、

結果として住まい手の想いをかたちにすることなのかもしれません。

実際新しくつくること以上に難しい課題に数多くぶつかりますが

お客様も本当に喜んでいただきよかったです。

 

一覧へ