ラーバンのスタッフブログ

一級建築士事務所ラーバンのスタッフブログ。

Home > Archives > 2017-06

2017-06

三良坂 T様邸新築工事 上棟

先日、三良坂 T様邸新築工事にて上棟が行われました。

天気にも恵まれて、無事に着工することできました。

 

IMG_2445

 

応援の大工さんも含め、大勢の職人さん達がかけ声と共にてきぱきと作業を進めてます。

図面をみなくても、どこに何を配置して組み立てていくのか、、、頭の中で立体像を描いている大工さんをみるといつも感心します。

 

IMG_2457

 

終盤に進むと屋根の骨組み作業を行います。

ラーバンの特徴のひとつでもある「遮熱シート」は、夏の日射対策として有効です。

屋根の下地にむけて取付けていきます。

 

IMG_2506

 

夕方、無事に上棟も終わりました。

これから完成に向けて職人さん達と一緒に進めて参ります。

 

この記事の投稿者: shinsuke

初めまして!新入社員の赤井です。

初めまして!

4月に入社しました赤井麻子(あかいあさこ)です。

仕事にもようやく慣れた頃なので、そろそろブログにも参加していきます。

ということで、宜しくお願いしますm(_ _)m

 IMG_1507

簡単に自己紹介させてくださいね。

広島生まれの昭和生まれ。

今年小学校に入学した娘と、保育園デビューした1歳の娘がおり、母親業もしています。

将来の夢としてずっと思い続けた今の建築の仕事は、

出産育児で離れた時期もありますが、かれこれ10年くらいでしょうか。

今までの経験を活かし、世の動きと共に変化しつつある建設業界のため、

新しいことにもどんどん挑戦し、沢山の知識と経験を積んでいきたいな~、と思っています。

 

そんな思いが通じてか!?

先週、香川県の建設会社にてセミナーがあり、遠方ですが参加させてもらいました。

 

会社の仕組み・設計提案・広報のノウハウなど、

そこの建設会社で実際やって良かったことや、“反響がいいよ”というイベントの取り組み方、

反対に“これは成果が出ませんでした”、といった普段では聞けない内部情報も聞けて、

大変貴重な時間でした。

 セミナー

その後、モデルハウスを2棟見学させてもらい、

新たな提案として活かせる情報もたくさん持ち帰らせて頂きました♪

外観 内観 

今工事中のお客様、これからの新しい出会いのお客様、

今までのお客様にも素敵な提案がバンバンできるよう日々精進してまいります(^^)/

 

では、ラーバンでお会いしましょう~!

 

この記事の投稿者: akai

佐伯区S様邸新築工事

こんばんは。

先週広島も梅雨入りが発表されましたが、梅雨入りを感じさせないような天気の良い日が続いていますね。

来週からは天気が崩れ始めるようなので、ようやく梅雨を感じることになりそうですね。

今回は佐伯区で進行中のS様邸新築工事について、現場の写真とともに紹介しようと思います。

 

こちらはLDKです。

通常より約50㎝ほど幅広の掃き出し窓を設けているので、明るく開放的になっています。

DSC_0206 DSC_0221

 

こちらはリビングに隣接して設けた階段です。

今は蹴上の部分が下地材となっているので寂しい印象を受けますが、クロスで仕上がったらいい雰囲気になりそうですね。

右側にあるコンパクトなニッチも良いですね。

 

DSC_0250

 

 

こちらは和室です。

入口に取付予定の製作建具は天井吊タイプなので、建具を開け放った時には天井がすっきりした印象になります。

室内には化粧柱や杉の板張りもあるなど少しこだわった空間になっています。

クロスもこだわったものとなっているので完成が楽しみです。

DSC_0208

 

こちらは子供室です。

現在は1部屋となっていますが、将来的には2部屋に区画できるような間取りとなっています。

お子さんの成長に合わせて間取りを変えていける子供室は、ありがたいですよね。

 

DSC_0235

 

現在工事中のS様邸新築工事ですが、木工事が終わり来週からはクロス工事に入る予定となっております。

今後は見学会も行う予定となっているのでご興味がある方はぜひご参加ください。

 

 

 

 

 

この記事の投稿者: wasaki

紫陽花

こんにちは。もう6月、梅雨入りが発表されましたね。

気がつけば庭の花が春から梅雨の花へバトンタッチしていました。

梅雨の花といえばアジサイを思い浮かべます。

我が家には2種類のアジサイが咲いています。

どちらもご近所さんから頂いたものを挿し木したのですが、いつの間にか時が過ぎ、あっという間に背丈を越えた立派な株に成長しました^^

ということで、アジサイの雑学(?)も交えながらちょっとご紹介。

 

我が家のアジサイ、1つ目はガクアジサイ。

縁の部分にだけ花が咲くので「額アジサイ」。

ガクアジサイ2

実は周りに咲いている花のような部分、これは「萼(ガク)」にあたるそうで、装飾花なんだとか。

ということは、真ん中のブロッコリーみたいな部分が雄しべと雌しべをもつ本当の「花」ということになりますね。

アジサイ自体、こういった構成らしく、私たちが想像するこの(↓)アジサイも花と思っていたところは全て装飾花らしいです。。

0102

う〜ん、紛らわしい。(^_^;)

雄しべ、雌しべがほとんどないから種もできない。確かにアジサイの種とか売っているの見たことないな。

だから挿し木で増やすんですね。

初めて知りました。

 

続いて我が家2つ目のアジサイは、カシワバアジサイ。

葉の形が柏の葉っぱに似ているから「柏葉アジサイ」。

カシワバアジサイ2

これも上記に書いたような、装飾花と呼ばれる部分がメインのアジサイです。

円錐形の花房が特徴ですよね。

首が垂れててちょっと重そう。。笑

カシワバアジサイは、秋には葉が綺麗な深い赤色へ紅葉するのが楽しめたりもします。

花(装飾花)も白からピンク色への変化が綺麗で、薄ピンク、鮮やかなピンク、燻んだピンクと段々と変化していく様子が好きです。

今年は初秋ごろに刈り取ってドライフラワーでも作ってみようかな。

 

 

この記事の投稿者: fujimoto

Home > Archives > 2017-06

Return to page top