ラーバンのスタッフブログ

一級建築士事務所ラーバンのスタッフブログ。

Home > Archives > 2012-06

2012-06

和菓子+Cafeリニューアル工事 進行状況

広島市中区の和菓子+Cafe店舗リニューアル工事の進行状況です。

店舗正面に木製プランターを設置中です。
完成時には右のスケッチのようにびっしりと緑で覆われる予定です。

入り口から奥までつづく壁に木の板が貼られているところです。
入り口から店内奥まで続く通路の壁をメッセージボードでギャラリー風な使い方をする予定です。

この記事の投稿者: rurban

本通「月あかり」リニューアル工事お知らせ看板

リニューアル工事中の本通「月あかり」さんの工事中看板ができました。

さっそく通りすがりの方たちがまじまじと眺めておられましたよ。
お近くを通った際には是非見てみてくださいね。

この記事の投稿者: rurban

古民家、内部解体…。

S様邸の古民家再生工事、どんどん進んでいます。
まずは、内部解体の様子から。

壁や畳がはがされ、柱だけの状態にしていきます。

床の間と仏壇も、このとおり。

残す部分を傷つけないよう、慎重に手を入れていきます。

この記事の投稿者: rurban

ソファがやってきました♪

ちょっと前ですが、事務所にソファがやって来ました。

(とっても逆光ですが)こんなかんじで、
ギャラリーの土間スペースに置いてみました〜!
この子、ふかふかで気持ちいいんです。

 こんなふうにお外を見ながら、ギャラリーを眺めながら
土足のまま気軽に座って頂ける…というのがポイントです!

信号待ちの方々とかなりの高確率で目が合います。(笑)
窓際にはこれまでの事例の模型を並べてみましたよ。

これまでは、打ち合わせは薪ストーブ前の座卓でしていたのですが、
お子様連れにはそちらのほうが良かったりするのですが
なんせ、足が痺れる・・・(笑)
気軽にくつろげるのはやっぱりソファかなぁという結論に行き着いた次第です。

打ち合わせや見学に来られるお客様の居心地をアップさせるために・・・
ちょこちょこ工夫しております!

 

この記事の投稿者: rurban

「ゲストティーチャーから学ぶ」五日市南中学校で授業をしました。

五日市南中学校にて、「ゲストティーチャーから学ぶ」という授業で
建築設計士として お話しをさせていただきました。

中学生に色々な職業を「知る、見る、聞く」機会を与える課外授業の一つとして、五日市南中学校が取り組んでいる授業の一環だそうです。
様々な職種のゲストティーチャーの中から生徒さんに希望する職業を選んでもらい、
中学校の教室を使って「この仕事について」の授業をします。

今回集まってくれたのは全員男子。
そしてやっぱり模型が気になる様子で休憩時間に集まって来てくれましたよ。

将来どんな仕事がやりたいのか?働くってどんなこと?
これからどんどん未来を切り開いて行く中学生たちの、将来のきっかけに少しでもなれば嬉しいです!

 

この記事の投稿者: rurban

和菓子+カフェ 店舗リニューアル工事進行中!

広島市中区幟町の、飲食店の店舗改修工事がスタートしています。

古い和菓子工場を、カフェが併設した和菓子売り場へチェンジする改修工事。
売り場とカフェはウッドデッキの渡り廊下で中庭を通ってつながり、
ナチュラルでエキゾチックな空間になる予定です。

現在の進行状況はこんな感じ。
売り場とカフェをつなぐウッドデッキが出来上がってきました。

このようなイメージで進行中です。
お楽しみに!

 

この記事の投稿者: rurban

S様邸 古民家再生工事がはじまります。

広島市安佐南区のS様邸、古民家再生リフォーム工事がスタートしました!

こちらはお風呂の解体のようす。

そして、まずは工事車両が入れるように、
この石垣を撤去していきます。

この外構工事のあと、いよいよ古民家の解体です!

S様邸の完成イメージスケッチは、こちら・・・↑

古民家の重厚な和風の雰囲気を活かしつつ、ナチュラルスタイルに仕上がる予定です。
工事のようすは随時アップしていきますので、お楽しみに!

この記事の投稿者: rurban

草屋根の勉強会に参加して来ました。

5月25日に、西宮市と芦屋市で行われた、第5・6回草屋根の勉強会に参加してきました。
神戸の設計事務所による草屋根の家の現場見学です。

まずは、西宮市にて、片流れの住宅の屋根を見学しました。
現場は、屋根防水が完了し、保水マットと土留金物が施工されている途中。

次は芦屋市のアール屋根の現場へ。

芦屋の現場では、土留金物と潅水装置が既に施工されていて、土の袋が載っている段階です。
実際に土に触れて、その違いを体感させてもらいました。

屋根の形の異なる2つの草屋根の家を、同時に見学させていただきとても勉強になりました。

今回勉強した内容を、次の草屋根の家に生かして行きたいと思います!

この記事の投稿者: rurban

Home > Archives > 2012-06

Return to page top