ラーバンのスタッフブログ

一級建築士事務所ラーバンのスタッフブログ。

Home > Archives > 2011-02

2011-02

外観

足場が取れ、外観の姿が現れました。

この記事の投稿者: rurban

段原の家14

外壁の漆喰材料です。中塗り土壁の上に仕上げていきます。
現場としては間もなく足場をはずすことができそうです。

この記事の投稿者: rurban

段原の家13

既存の天井材を張る作業の様子です。
新築当時の天井板のため新しい物にはない色みやつやなど歴史が感じられます。

この記事の投稿者: rurban

段原の家12

入母屋の屋根の三角形の部分を矢切といいますが、そこの部分に格子をつけました。
一部使えない状態の物を除き、当時のものをそのまま使っています。
格子の裏は防火構造としなくてはいけないため、モルタルを塗って小屋裏換気用にガラリもつけています。
化粧の格子を取付けた後はそれらは見えないので当時の趣きが守られてました。

この記事の投稿者: rurban

段原の家11

外部の塗装仕上がりです。趣きと風合いを壊さないよう色合わせを行いました。
既存の持ち送りや出し桁とも調和がとれた色合いで仕上がっていると思います。

この記事の投稿者: rurban

Home > Archives > 2011-02

Return to page top