ラーバンのスタッフブログ

一級建築士事務所ラーバンのスタッフブログ。

Home > Archives > 2010-08

2010-08

段原の家7

縁側のフローリングを張る工事に入っています。材は栗の無垢材で一枚物です。
一枚一枚大工さんが張っていくので手間がかかりますが、素敵な縁側に仕上がるはずです。
コーナーの部分は石畳張りとしています。

この記事の投稿者: rurban

段原の家6

壁に土を塗り始めました。これから工程を経て壁を仕上げて行きます。
左官工事の様に水を扱う仕事では、絶対割れないとは言えませんが
極力割れない壁にするための工夫としてすじかいや貫の部分には貫伏せで補強を行っています。
土を塗った面の裏から壁を見てみました。

この記事の投稿者: rurban

新庄の家Ⅰ

8月7日8日で「新庄の家」完成見学会を行いました。
多くの方に訪れていただき感謝いたします。
ご説明させていただくなかで、
人それぞれ興味のある部分が違うのだなあと改めて気付きました。
暑い中足を運んで頂き本当にありがとうございます。

子供達もいろんなものに興味津々。

この記事の投稿者: rurban

段原の家5

小舞職人さんです。
夏の暑い中がんばっていただきました。
ようやく下地工事が終わります。
次は左官職人の出番となります。

この記事の投稿者: rurban

Home > Archives > 2010-08

Return to page top