ラーバンのスタッフブログ

一級建築士事務所ラーバンのスタッフブログ。

Home > 進行中プロジェクト > 竹原市 N様邸 改修工事

竹原市 N様邸 改修工事 Archive

竹原市 N様邸改修工事 遮熱シート張り

竹原市 N様邸改修工事も大詰めを迎えております。

外観工事も左官下塗りを終えて、仕上げに向かって工事を進めて行きます。

アクセントとして、付け柱や木枠等を廻してデザインされてます。

 

image1  

 

内部の方もだんだんとリビング・ダイニングの空間が現れてきました。

このリビング・ダイニングを訪れると、勾配天井の中に地マツ梁が特徴的です。

仕上げ材料が工事珊瑚漆喰塗りなので、白壁空間の中により一層、地マツ梁が活かされてくると思います。

 

image3

 

ラーバンの特徴の一つが、遮熱シート張りです。

新築・改修工事に問わず、遮熱施工を行ってます。

この遮熱シートは、一般的な遮熱シートとは異なり、シートとシートの間に、空気層が設けている構成です。

それらにより、より一層に室内の気密性と断熱・遮熱性が高まります。

 

image4

 

N様邸も職人さんがきれいに遮熱材の施工をして頂きました。

冬の断熱材+夏の遮熱材で瀬戸内気候に見合った機能を発揮してくれる事に期待してます。

この記事の投稿者: shinsuke

竹原市 N様邸改修工事 なぐりマツ桁張り加工

 

IMG_8955

 

竹原市にて改修の工事が進んでおります。

本日、現場監督さん、大工さんと一緒に現場打ち合わせを行いました。

今日のメインである「地マツ産のなぐり桁」を確認しました。

この桁は、リビングの象徴的に姿を現すようになってます。

 

IMG_8942

 

職人さんが丸太から作業が始まり、一つ一つなぐり加工を行い、完成しました。

曲り材の曲線となぐり部分の素材感が大変美しく、木造住宅ならではの醍醐味だと改めて感じました。

 

IMG_8913

 

意匠性だけでなく、構造材としても現地で木組みの打合せを行いました。

垂直・水平・斜めと組み方や掛け方と日本の住宅の軸組の難しさと素晴らしさに改めて

勉強させて頂いた一日となりました。

 

この記事の投稿者: shinsuke

ホーム > 進行中プロジェクト > 竹原市 N様邸 改修工事

Return to page top