ラーバンのスタッフブログ

一級建築士事務所ラーバンのスタッフブログ。

Home > 進行中プロジェクト > 安芸郡坂町 N様邸 新築工事

安芸郡坂町 N様邸 新築工事 Archive

お引き渡し式

先日、坂町N様邸新築工事のお引き渡し式が行われました。

お引き渡し式は、本体工事の完成と共に引き渡す前のご準備を一つ一つ説明を行っていきます。

 

img_7290

住まわれた際に、使用方法が迷われない様に

特に新しく使われるキッチンやお風呂などは、念入りに使い方のご説明を行いました。

 

img_7297

ライフラインとして重要な水道も、一緒に立ち会いを行って説明をしています。

工事を行った水道設備屋さんも、ご丁寧に説明して頂きました。

 

img_7301

水道の説明に続いて、大切な電気関連について、いつもお世話になっている電気設備屋さんがご説明をしてます。

各職人さんも、ひとつの家を通して、工事のはじめから関わり、無事に完成したことをみなさんが喜んで頂きました。

 

img_7302

そして、最後に、

出会いから完成までを記録したスライドムービーを音楽と一緒に上映をしました。

上映を観ながら、現場担当として、様々な職人さんにサポートして頂きながら、時にはご迷惑をおかけする中、あたたかく見守って頂いたお施主さんに本当に感謝しております。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

この記事の投稿者: shinsuke

11/12(土)13(日) 完成見学会 開催

2facee77030d6979b0a4529a70b60113

11/12(土)13(日)安芸郡坂町にて新築工事の完成見学会を開催します。

当日は見学会と同時に、パッシブデザイン・ZEH講習会や資金計画講習会も開催しております。

 

 

image1

 

2日間限定ですので、ご興味ある方はぜひ、参加をお待ちしております。

見学会はご予約制になっていますので、問い合わせにてご予約ください。

この記事の投稿者: shinsuke

広島県安芸郡坂町N様邸新築工事 「手形式」

        IMG_1289  

先日、坂町N様邸新築工事の「手形式」を行いました。

皆さん 初めての手形式を楽しみながら押して頂きました。

 

IMG_1293 IMG_1297

ご主人も力強く、くっきりと押して頂きました。(お見事!!)

さきほどから、Kちゃんも手形に興味津々です。

 

 

IMG_1301

いよいよKちゃんの番です。

まわりの大人達はもうドキドキです、、、。

 

 

 

IMG_1304

みなさん一斉に体制を取りながら、、、、、パァッと!

 

 

 

IMG_1309

見事なかわいい手形を押せましたね、バッチリです!

家の記憶になる「家族の手形」、、、、無事に成功しました。

暑い中、みなさん、ありがとうございました。

 

 

 

この記事の投稿者: shinsuke

広島県安芸郡坂町 N様邸新築工事

先日、N様邸の上棟が行われました。

当日は快晴で、朝早くからセミが鳴いている、夏らしさを感じる1日でした。

DSC_9141

 

 

朝8時、上棟が始まりました。

まずは1階の柱建てです。腕の良い大工さん方が作業を行うので、あっという間に1階の柱が建ちました。

DSC_9056

 

次は1階の梁が掛けられていきます。

柱や梁は、継手や仕口と呼ばれる工法によって接合された後、金物によって固定されていきます。

DSC_9077img_word06

 

1階の柱と梁が終わりましたので次は根太と構造用合板を敷いていき、2階の床を組んでいきます。

DSC_9105 DSC_9113

 

2階の床組みが出来たら1階と同様、柱を建て梁を掛けていきます。

柱と梁が出来たらいよいよ小屋を組んでいきます。

DSC_9151DSC_9175

 

最後に屋根の下地を貼っていき、完成です!

DSC_9186DSC_9194

 

天候にも恵まれ、無事上棟を終えることができて良かったです。

今後はいよいよ大工さんによる木工事に入っていきます。

 

 

この記事の投稿者: wasaki

広島県安芸郡坂町N様邸新築工事 「柱立て式」と「棟札式」 

 

IMG_9720

先日、坂町N様邸新築工事の「柱立て式」と「棟札式」を行いました。

お施主さんのご家族、大工さんとご一緒に参加して頂きました。

 

IMG_9788

 

「柱立て式」とは、

上棟(建前)の前に、家の骨格となる柱自体をはじめて立てるお祝いの1つです。

これから携わる大工さんをはじめ、工事の無事完成を込めて行われます。

今回はご主人が実際に柱を立てる作業を棟梁と一緒に参加して頂きました。

 

IMG_9740

 

コンコンコンと響かせながら作業するご主人に、Kちゃんも身を乗り出して興味津々、、。

お父さん大注目でしたよ!

 

IMG_9712IMG_9716

次に「棟札式」を行いました。「棟札」とは、

これから建てる家について関わる方々の記録・記念として、氏名・日付を記入し

棟木・梁などの建物内部の高所に取付ける記録の札の事です。

お施主さんはもちろん、担当される棟梁にも力強く名前を書いて頂きました。

末永く住まわれるお家の大事な記録になりました。

 

IMG_9772

そして、最後に私たちもご一緒に記念撮影をしました。

これから、いよいよ木工事が進んで参ります。

無事に完成するように頑張っていきます。

 

 

 

この記事の投稿者: shinsuke

広島県安芸郡坂町 N様邸新築工事

はじめまして。4月に入社した和崎です。今後は僕もブログを書いていきますのでよろしくお願いします。

 

早速ですが、坂町のN様邸の進捗状況についての報告です。

先日の記事にもありましたが、無事に地鎮祭も終わり、先月は杭工事と基礎工事が行われました。

IMG_7660 IMG_8052

杭工事では写真の鋼管杭を打ち込み、基礎工事では配筋をした後コンクリートを打設しました。

 

IMG_8060

基礎コンクリートを打設する前には検査機関の配筋検査を受け、基準を満たした配筋が出来ていることを確認しました。

IMG_8088

またスペーサーと呼ばれる仮設材を使い、鉄筋コンクリートにとって重要なかぶり厚を確保出来ていることも確認しました。

ちなみにかぶり厚とはコンクリートの表面から鉄筋までの最短距離のことで、この距離が基準以上あることで鉄筋が酸化することを防ぐことが出来ます。

 

基礎工事はコンクリートを扱う工事の為、雨の日は出来るだけ避ける必要がありました。

梅雨である今の時期は日程を決めるのに気を遣いましたが、無事に杭工事と基礎工事を終えることが出来ました。

DSC_8964

今後の予定は水曜日に土台を敷き、土曜日に上棟が行われることになってます。

 

 

 

 

この記事の投稿者: wasaki

ホーム > 進行中プロジェクト > 安芸郡坂町 N様邸 新築工事

Return to page top