ラーバンのスタッフブログ

一級建築士事務所ラーバンのスタッフブログ。

Home > 日記 > 紫陽花

紫陽花

  • 2017-06-08 (木) 15:00
  • 日記

こんにちは。もう6月、梅雨入りが発表されましたね。

気がつけば庭の花が春から梅雨の花へバトンタッチしていました。

梅雨の花といえばアジサイを思い浮かべます。

我が家には2種類のアジサイが咲いています。

どちらもご近所さんから頂いたものを挿し木したのですが、いつの間にか時が過ぎ、あっという間に背丈を越えた立派な株に成長しました^^

ということで、アジサイの雑学(?)も交えながらちょっとご紹介。

 

我が家のアジサイ、1つ目はガクアジサイ。

縁の部分にだけ花が咲くので「額アジサイ」。

ガクアジサイ2

実は周りに咲いている花のような部分、これは「萼(ガク)」にあたるそうで、装飾花なんだとか。

ということは、真ん中のブロッコリーみたいな部分が雄しべと雌しべをもつ本当の「花」ということになりますね。

アジサイ自体、こういった構成らしく、私たちが想像するこの(↓)アジサイも花と思っていたところは全て装飾花らしいです。。

0102

う〜ん、紛らわしい。(^_^;)

雄しべ、雌しべがほとんどないから種もできない。確かにアジサイの種とか売っているの見たことないな。

だから挿し木で増やすんですね。

初めて知りました。

 

続いて我が家2つ目のアジサイは、カシワバアジサイ。

葉の形が柏の葉っぱに似ているから「柏葉アジサイ」。

カシワバアジサイ2

これも上記に書いたような、装飾花と呼ばれる部分がメインのアジサイです。

円錐形の花房が特徴ですよね。

首が垂れててちょっと重そう。。笑

カシワバアジサイは、秋には葉が綺麗な深い赤色へ紅葉するのが楽しめたりもします。

花(装飾花)も白からピンク色への変化が綺麗で、薄ピンク、鮮やかなピンク、燻んだピンクと段々と変化していく様子が好きです。

今年は初秋ごろに刈り取ってドライフラワーでも作ってみようかな。

 

 

この記事の投稿者: fujimoto

Comments:0

よろしければコメントお願いします

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://rurban-design.jp/staffblog/archives/5446/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
紫陽花 from ラーバンのスタッフブログ

Home > 日記 > 紫陽花

Return to page top