ラーバンのスタッフブログ

一級建築士事務所ラーバンのスタッフブログ。

Home > ZEH | パッシブデザイン > 最近の取り組み5

最近の取り組み5

今回は住宅の省エネを考えていく上でのもう一つの柱である、一次エネルギー消費量についてまとめてみます。

一次エネルギー消費量の基準は

①暖房設備 ②冷房設備 ③換気設備 ④照明設備 ⑤給湯設備 による一次エネルギー消費量と、

太陽光発電設備等により発電されたエネルギー量から

住宅の一次エネルギー消費量(設計一次エネルギー消費量)を求め

基準となる一次エネルギー消費量(基準一次エネルギー消費量)と比較することで評価されるようです。

一次エネルギー消費量を行い計算結果として

基準一次エネルギー消費量 ≧ 設計一次エネルギー消費量 とすることで基準をクリアします。

また一次エネルギー消費量計算を行う上でこれまでにでてきたUA値やηA値も計算結果に影響を及ぼすようです。

外皮の性能とこれらの①〜⑤の設備の一次エネルギー消費量に

太陽光発電による発電量やコージェネレーションシステム(エネファーム)による発電量を算出し

ZEHの基準が達成されているか確認していく、作業が必要となります。

P1020229

IMG_4796

この記事の投稿者: takaya

Comments:0

よろしければコメントお願いします

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://rurban-design.jp/staffblog/archives/4366/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
最近の取り組み5 from ラーバンのスタッフブログ

Home > ZEH | パッシブデザイン > 最近の取り組み5

Return to page top