広島市中区 街中に佇む自然素材の和風住宅

広島市中区 街中に佇む自然素材の和風住宅

広島市中区 街中に佇む自然素材の和風住宅

街中の、ビルに囲まれた小さな土地にポツンと残されていた木造住宅のN様邸。

防火地域であるために希望通りの木造住宅を建てる事がかなり難しい地域でしたが、なんとか純和風の木の家を計画することができました。

室内の壁はすべて珪藻土塗り、床は無垢桧。リビング、2階居室はすべて畳。
ビルやマンションに囲まれた街中に完成予定の小さな木の家。

行き交う人たちが思わず見てしまう、ほっと落ち着ける佇まいになりました。