遮熱・設備デザイン全面リフォーム 広島市佐伯区

遮熱・設備デザイン全面リフォーム 広島市佐伯区

遮熱・設備デザイン全面リフォーム 広島市佐伯区

熱さ寒さ対策の遮熱施工をはじめとした、寝室・キッチン・リビング・トイレ・洗面・浴室・アトリエの全面リフォーム。

 

寝室

寝室と納戸に分かれていた間取りをワンルームにし、内装も新しく。
床は無垢パイン材、壁天井はドイツの壁紙を使用。
熱さ寒さ対策として、開口部に遮熱断熱ペアガラスのサッシを、既存サッシの内側へ新たに取り付けました。
さらに遮熱材で部屋全体を包み込むように施工し、外部の気温変動に左右されにくい、一定の室温を保つ快適な寝室になりました。

キッチン

オーダーキッチンを設置し、コンパクトな空間にキッチンの機能を凝縮。
家事動線をスムーズにする配慮を。

リビングダイニング

段差部分を曲線にすることでリビングの面積を広くし、動線を整理。
デッドスペースをご主人の書斎にすることで活きたゆとりのある空間になりました。
また、蓄熱暖房機と遮熱断熱サッシを導入した結果、リビングだけでなく家中が同じ温度の暖かい空間に。

トイレ

タンクレスの暖房洗浄便座と小さめの手洗い器を設置。
壁には将来的に手摺を付けられるよう、下地補強を入れています。

洗面所

壁は漆喰塗り、一部既存のタイルを活かしたデザイン。
窓も新しく遮熱断熱ガラスサッシに取り替えました。

浴室

出入り口を開き戸から引き戸へ変更。
窓は遮熱断熱ペアガラスへ取り替え。

アトリエ

入り口扉は既存ステンドグラスを埋め込んだ気密性の高い木造ドアへ変更。
床には暖かい雰囲気のテラコッタタイルを貼り、壁は珪藻土仕上げに。