築100年の民家を洋風にリフォーム 広島市佐伯区

築100年の民家を洋風にリフォーム 広島市佐伯区

築100年の民家を洋風にリフォーム 広島市佐伯区

キッチンとリビングを1部屋に。薪ストーブのあるモダンな空間へリフォーム。

お施主さまの要望

薪ストーブのあるモダンなワンルームにしたい。

ラーバンの提案

キッチン正面にノルウェー製の暖炉を設置し、家族が集える空間に。
オーダーキッチン周辺の床はイタリアンタイルでモダンな市松模様に。
さらにキッチン奥のバックヤードは全てが収納棚となっています。
キッチンから庭園が見渡せるように大開口の掃き出し窓を設置し、さらに天井の高さに3段階の変化を付けることで、低さを感じさせない工夫を凝らしました。
既存の梁を改めて露出させ、そのディティールにもこだわり、味のある雰囲気になりました。